ダイエット 運動

ダイエットを加速させる運動とは?

ダイエットに運動を取り入れていくことによって、
効率的に脂肪燃焼をして痩せることができるのは誰もが知っていることだと思いますが、
運動の仕方にも、かなりの数のものがあるので・・・
一概にどれが効果的なのか?というようなことは言えません。

 

一番脂肪燃焼を短期間で行うことのできる運動法と言えば、
やはり水泳ダイエットでしょうし、有酸素運動をするならジョギングやウォーキングが効果的でしょう。
ジムに通って、筋肉トレーニングを実践していくというものもダイエットにかなり効果があると思いますが、
どれも続けることができないと話になりません。

 

巷で話題となっているのが、自宅で簡単にできるというラジオ体操ダイエットです!

 

そして、自宅でできる運動法にはジャンピングスクワット、通常のスクワット、ストレッチなど、
ダンスをしたりヨガをしたり、半身浴をしながら運動をして痩せていく・・・
といったような方法もありますし、、結構幅広い運動法を実践できます!

 

また、腕立て伏せをしたり腹筋をしたりするのが得意というような方ですと、
これも自宅で朝起きた時などにも手軽に行なっていくことのできる運動法ですので、
腕の筋肉も同時に付けていって、全体的にスリムな体型になりたいという方にオススメできます。

日常生活に取り入れる!

階段の昇り降りをいつもの2倍以上の早さで行ったりしても、
かなり運動量が上がりますしダイエット中の方にはとっても効果がありますね。
これを毎日意識的に行なっていくと、足の筋肉なども鍛えることができますし、
短時間でかなりダイエット効果が期待できます。

 

毎日お買い物に行ったり出かけることが多いというような方でしたら、
階段の昇り降りをする度に、意識して早めに駆け下りていったり・・・
工夫を凝らしてみると良いのではないでしょうか?
それも、なるべくなら食後に2時間か3時間くらいの時間を作って、
階段の昇り降りをしたり有酸素運動を行ったりするのがかなり効果的ですね。

 

その辺りの時間帯なら、食べ物がよく燃焼しやすくなりますので、
カロリー消費をしやすくなり、ダイエット効率もアップしていきます。
食事前に行うのも良いですが、食後に2時間から3時間くらい行うのと比べてみると、
あまり効率が上がらないでしょう。。。

 

または、朝起きて少し経過したあたりから運動をしてみるのも良いですよ!
特に、朝ご飯を食べて1時間したあたりくらいから軽く運動をすると交感神経が活発になるので、
かなり運動効率が良くなり、脂肪燃焼がされやすくなるのです。