ダイエット くびれ

魅せる身体になりたい!

いくら減量に成功したとしても、人様に見せることができないような・・・
いかにもダイエットをして痩せました!みたいな体型では目も当てられないですよね?
ダイエットをするなら、やっぱり程よく筋肉を付けて綺麗に痩せたいものです!

 

また、「ダイエット=減量」というような見方をしている人も多くいらっしゃるようなのですが、
それは大きな間違いで、ダイエットとは綺麗になるというような意味合いも含まれているのです。
そして、痩せることばかりに執着をしすぎてしまうとかえって過ったダイエット法を
やりすぎてしまったということになり、その結果としてリバウンドなどが引き起こされてしまうのです。

 

それは「間違ったダイエットの仕方」に当てはまると思いますし、
決して「正しいダイエットの仕方」ではありません。
そして、綺麗に痩せるためには、まずくびれ作りを行うことが肝心になります。

 

まず、くびれを作るためにも内蔵を冷やさないようにするということが大切です。
ダイエット中には特に「暑いから」というような理由で、
アイスクリームを食べ過ぎたり、冷たい飲み物ばかりを、
過剰に摂取しないように気をつけてほしいと思います。
こういう物ばかりを食べてしまって、内臓を冷やしてしまいますと、
新陳代謝が低下していってしまい、太ってしまうのです。
夏太りなどをしないためにも気をつけてくださいね。

 

暑い夏の日などでも、温かい飲み物などを飲んだり、
温かい食べ物などを食べるというのが夏太りを予防して、
しかもくびれのある美しいプロポーションになるために!心がけるようにしてみてください。

 

食後の3時間などは有酸素運動を集中的に行うようにして、
運動をして脂肪燃焼などをしていくようにするのが最も効果的な方法の一つで、
しかもくびれなどを効果的に付けていくことができますので、
なるべくウォーキングやジョギングを取り入れていくようにしてみてくださいね。

エクササイズを効果的に行い、くびれを手に入れる!

こちらも1日の空いた時間に行うことのできるくびれを作るためのエクササイズですが、
仰向けになって両脚を宙に浮かせるようにします。
それからすねと床を平行にすると頭もゆっくりと浮かせるようにして、
上半身も折りたたむようにして、そのポーズのままずっと一時停止状態にしておきます。
それから脚を遠くに延ばすようにしていきます。

 

このエクササイズを自分が出来るだけ続けるようにして繰り返していくと、
次第にくびれが出来上がってきますのでとても効果があると思いますよ。

 

そして、さらに筋肉を鍛えるためには、両脚を閉じて少し浮かせた状態にして、
脚を伸ばしておきます。
ストレッチなどを繰り返していくと筋肉が次第につき始めていきますので、
綺麗なくびれを作るためにも行うと良いのではないでしょうか。